人気のDIYシェアハウスの魅力とは

DIYシェアハウスで、自分たちで作るシェアハウス!

近年様々なニーズがあるシェアハウス。
その中でも、ものつくりをすることが好きという老若男女に人気のシェアハウス形態が、DIYシェアハウスです。

DIYシェアハウスはその名の通り、DIYをして自分たちの好きなようにインテリアを作ったり、自分たち好みの内装にすることが出来るという新しい形のシェアハウスです。
住民同士で話し合って共有スペースをDIYして作りあげて行ったり、個人の部屋を好きなようにDIYして、自分の好みの部屋を作り上げたりと、とにかく自由度が高いシェアハウスとして人気を集めています。

シェアハウスによっても異なりますが、基本的には住民同士でどのような方向性にしていくのかを話し合っていき、話し合いがまとまったら、個人個人で仕事の合間を見て作り上げていったり、各々で時間を合わせて作っていったり、少しずつ時間をかけて作成していき、最終的には目標の形にしてDIYを完成させていくという、壮大なシェアハウス作りの一環として知られています。

リノベーション費用を削減でお得にシェア

自分たちで色々と作成していくぶん、もちろん手間暇時間はかかるものの、好きな人にはたまらないですし、何より、リノベーション費用を無くすことが出来るため、近年このスタイルで販売をしているシェアハウス企業は実は少なくありません。

初めてのDIYをするという人でも安心できるように、ある程度の所まではサポートしてくれるという企業も多くありますので、DIYを趣味にしていきたいという方にも、勉強を実益を兼ねて、正にぴったりだと言えるでしょう。

また、自分たちで作ることが出来る分、応用がきくということもポイントの一つです。
すでに出来上がっている物件であればそれを受け入れるしかできませんが、全く出来上がっていない状態から、話し合いの段階から参加をすることが出来ますので、満足のいく仕上がりを行うことが出来ると言えるでしょう。

DIYを前提に安く設定している企業もあります

DIYは何かと時間と手間がかかりますが、その分、材料費を全額負担してくれるというケースや、その分家賃などを安くしてくれるというケースなど、自分たちで作る分、お得に借りることが出来る場合もあるようです。
基本的には事前に申請をして、OKが出たものに関して作成をしていくとのことですが余程危険なものでない限り、大体の申請が通るとのことですので、自主性が大きく尊重されていると言っても過言ではないと言えるでしょう。

このように、DIYを通じて様々な遊び、そして、お得さをゲットすることが出来ますので、自分だけのシェアハウスを一から作りたいという方や、出来るだけお得に入居したいという方は、試してみてはいかがでしょうか?