婚活シェアハウスがすごい!

ちょっと変わった目的の婚活シェアハウス

シェアハウスに住むということは、コンセプト型の様に、何か目的があったりするのもいいでしょう。
私の場合には、家賃を下げたいということがメインでしたので、そこまで明確な目的があったわけではありません。

ですが、中には婚活シェアハウスと呼ばれるものもあったりするのです。
ちょっと驚きの話ですが、結構多くなってきているものですから、興味がある人は検討してみてはいかがでしょうか。

部屋を安く借りられるだけではない、一人ではない空間へ

婚活シェアハウスは、その名の通り、安く部屋を借りるだけではなく、婚活も一緒にしてしまおうという、なんともご都合主義の塊のような物件です。
現在のところ、30代の女性の24%が婚活パーティに参加しているとも言われている世の中で、現実的に大きな問題ととらえている人もいるでしょう。
そんな時には、異業種の人たちと交流が持てるシェアハウスは格好の的だったのです。

ですが、シェアハウスの中には恋愛を禁じるものもありますし、同じ性別ばかり集まってしまうこともあります。
結婚はしているけど、分け合って別々の暮らしをする中で、できるだけ安くしたいからシェアハウスを選択する人もいるのです。

これでは、婚活にならないことも出てきますので、ギャンブルになってしまうでしょう。
そこで、同じ目的を集めたコンセプト型として、婚活シェアハウスはスタートしているのです。

目的が同じですから、お互いの距離は自然と近くなります。
えられる刺激も多く、さまざまな話もしていくことでしょう。
何よりも、一人で生活しているわけではありませんから、安心感が違います。

そんな中で、縁があれば結婚という目的を持っている人たちが集まっていますので、自然と溶け込みやすい場所になっているのです。
外国の人たちも住んでいることがありますので、国際結婚を目指したいという人にもいいかもしれません。

私はちょっと合いませんが、結婚という目的を具体化させたいと考えるなら、一考するだけの価値があるはずです。
一人でいても面白くないと思う人なら、なおのことむいているでしょうね。