ランナー用シェアハウスの魅力とは

ランニングシェアハウスで、みんなで楽しくランニング

「ランニングが好きだけど、一人だとなかなか続けられない」このように、ランニングが趣味という方や、これからランニングを趣味としてしたいという方でも、一人でとなるとなかなか続かず、結局あきらめてしまうという方も少なくありません。
そんなマラソンを趣味としている方が集まっているシェアハウスとして知られているのが、ランニングシェアハウス、TOKYO SHARE NARIHARAです。

こちらではなんと、共益費にランニングコーチ代なるものが含まれており、一人では続けることが出来ないランニングも、みんなで楽しく続けることが出来るという目的のもと、シェアハウスを行う仲間たちが集って生活をしています。

賃料や53000円から55000円で、共益費は15000円。
敷金、礼金、保証金など一切ないことから、非常にお得なシェアハウスとして人気を集めて応募が殺到。
現在ではすべての部屋が満室で、希望者は退去待ち状態なのだそうです。

ランナーに優しい設備とサービスが盛りだくさん

こちらのシェアハウスでは毎朝、みんなで楽しくランニングをすることが出来るのですが、ランニングにピッタリの見晴らしと空気の良いランニングコースが整えられていますので、より快適にランニングをすることが出来ると言えるでしょう。
一人だとなかなか続けられないことでも、みんなで約束をしていれば行うことが出来ると同時に、ランニングの際に心がけるべき基本的知識も、みんなで教えあいながら走ることが出来る点が、非常に魅力的だと言えるでしょう。

また、浴室とは別にシャワー室がついていますので、汗をかいても気軽にシャワーを浴びることが出来ますし、洗濯機や乾燥機までついている点が、洗濯物が増えやすいランナーにも優しい点です。

お得なのは家賃だけじゃない!

更にこちらのシェアハウスではランニング雑誌を定期購読してくれていますので、雑誌を読んでランニング情報やランニング知識を学ぶことが出来るというのも、ランニング趣味の方にはたまらないと言えるでしょう。

自分一人だと定期購読がちょっと高く感じる場合でも、無料で読むことが出来ますし、同じ趣味の人と一緒に、ランニング雑誌を見ながら盛り上がることが出来る環境というのは、それだけで純粋に魅力的であると言えるでしょう。

このように、ランナーにとってはたまらない環境と言える、ランナー専用のシェアハウス。
現在は満室で空室が無いようですが、こまめにホームページをチェックしていたら、ある日突然募集がかかるタイミングもあるかもしれませんので、住みたいと考えている方は、是非とも検討されてみてはいかがでしょうか?