スポーツ観戦は大盛り上がり

スポーツ観戦

世界で愛されるサッカーを観戦すると

異なる文化圏の人間が集まると、スポーツの話題で花が咲くものです。
どの国にもスポーツは存在し、好きなものがあるでしょう。
国によって特色があり、人気には差があるのですから、これが大変な盛り上がりになったりするのです。

スポーツという面では、やはり張り切るのはイギリス人のジャック。
イギリス人のサッカー好きは、筋金入りですから、盛り上がるというより危険です。
ワールドカップの予選でもあろうものなら、負けたときには戦争だといいかねません。

ユーロのような大会や、CLやELといったクラブチームの大会でも、ひいきのチームがあるジャックは大盛り上がりを見せるのです。
私にとっては、日本人が所属する、イタリアのセリエAかドイツのブンデスリーガぐらいしかわからないものですからついてはいけません。
それでも、日本人はサッカーが好きなんだろうと、試合があるときにはジャックに引っ張られたりするのです。

サッカーなんか知るもんかというような顔をしながら、横目で見るのはアメリカ人のボブです。
実はアメリカでもサッカーは人気になってきており、メジャーリーグに迫る勢いになってきています。
ボブにとっては、ベースボールありきで、フットボールがあってこそのスポーツだと思っているため、サッカーでは盛り上がるわけにはいかないのでしょう。

リビングにあるテレビにて

シェアハウスという環境では、テレビがリビングに置いてあります。
うちの場合には、個人の部屋にもあるのですが、みんなで見ることができるように共用のテレビがあるのです。

一番盛り上がるのは、各国の選手が出る国際大会でしょう。
水泳などではブラジル人のジョアンはあまり楽しそうではないですが、サッカーやバレーボールなんかでは大はしゃぎになるのです。
もちろん、サッカーではジャックと激突しないことが一番で、イングランド対ブラジルで行われたときには、その時住んでいたメンバーで二人を隔離してしまいました。

それでもみんなで集まって、何か楽しい時間を過ごすことができるのは、楽しい時間になるものです。
シェアハウスだからこその楽しみなのかなと思うのは、これが一人で部屋で見ていたらつまらないんだろうと思うところもあるからでしょう。
ただし、危険な面もありますので、こういたスポーツ観戦は、禁酒でやることが一番大切だったりするのです。